浮気 調査 神奈川

誠実な探偵事務所なのか?無料相談でわかります。

「悪徳」とは言わないまでも、悩みを抱えて相談に来たお客さんに対して、厳しい態度をとる会社もあります。

 

ある女性の体験談を紹介します。

 

首都圏にある大手の部類にはいる探偵事務所での話です。

 

夫の浮気調査の相談をしていた時のことです。

 

2人の女性相談員が同情しながら話を聞いてくれていましたが、、

 

決心がつかず契約を渋っていると、

 

「幸せ になりたくないの?」 

 

「何しに此処に来たの?」

 

などと大声でまくし立てたそうです。

 

帰るに帰れない状況になり、3時間に渡って大変怖い思いをしたそうです。

 

最後はやっとの思いで、契約すると嘘をついて、

 

「親に費用の相談をして、明日必ず契約に来ます」と言って

 

携帯のメールアドレスドを教えた後、やっと “開放” されたそうです。

 

彼女がその後この会社へ行かなかったのは、言うまでもありません。..

 

 

相談員は話を聞いているうちに、これは行けそうだ、どうしても契約をさせてしまいたい、と思ったのでしょう。

 

でも、それを強い口調で強要するような手段に出ては、ダメですよね。

 

お客に最初に対応するスタッフがこんな感じだと、費用や調査内容も信用できません。

 

後からどんな追加料金を請求されるのか、心配になってしまいます。

 

 

まずは、電話での相談の段階で、必要な事をすべて尋ねてみて、それに対してどの位丁寧な回答をしてくれるのか、

 

それをみるのが良いと思います。

 

電話なら、話が長引いて勧誘されそうになっても、こちらから切る事ができます。

 

訪問する前に、電話相談してみて、安心できる誠実な会社かどうか見極める事が大事です。

 

電話だけの聞き取りで、詳細な見積り金額を提示してもらうのは、たぶん不可能でしょう。

 

もし、電話だけで安い見積り金額を提示してくる会社があるなら、逆にそれは要注意です。

 

とにかく、仕事を取ろうという、中身の無い探偵事務所の可能性が高いです。

 

訪問してさらに詳しい話をしていく中で、こちらの希望を聞いて、それに合った調査方法を提案してくれる

 

探偵社が良い探偵社です。

 

先方の価格表やパック料金を押し付けてくるのは、「お客様第一主義」ではありません。

 

では、どうすれば良いのか?

 

電話相談の段階で、自分の案件の場合の調査方法・必要日数・各単価・基本料金などを聞き出し、

 

それで自分なりに金額を合計して、見積りの “予想金額” を出してみるのです。

 

それを踏まえて、実際に「浮気調査」というものをプロの探偵に頼むのかどうかを先ず決断しなければいけません。

 

そして、訪問する段階では、ほぼ、その会社に依頼するつもりで行く事も大事ではないでしょうか?

 

金額的にまったく手が出ないと感じているのに、訪問しても意味がありません。